読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜で子供が通える水泳教室ってどこかな?

幼稚園のお友達の8割は水泳教室に通っているという事実を知って、かなり焦っています。

子供に泳ぎ方の練習をさせるには を楽しんでいますか。

スイミングスクールやプールで遊んだ後は目を洗うということが今までの常識でしたが、プール後は水道水で洗眼せず涙の成分に近い涙目薬を点眼するように指導するスクールもあるようです。その理由は水道水の塩素によってドライアイになってしまう可能性があるからだと言われています。

スイミングスクールで泳ぎに自信がつくと、日頃の勉強や友人関係にとても良い影響があるといいます。一つの課題を与えてできたときにはパパやママが思いっきり褒めてあげましょう。「もっと上手になりたいな!」というお子さんのモチベーションアップにもつながります。

冬はシャンプーの頻度が落ちますよね。女性は冬もほぼ毎日シャンプーする人が8割なんですが、男性は6割くらいに落ちるんですって。汗をかかないからシャンプーしないというのが、その理由だそうです。

ところで、先日初めて知ったんですけど、水族館で愛らしい姿が人気のラッコの食費はメチャメチャ掛かるそうなんです。その理由はラッコの皮下脂肪はほとんどなくてアワビやウニ、ホタテなどの高カロリーな餌を食べないと生きていけないからなんですって。その金額は1頭あたり年間200〜500万円くらいするそうです。驚きですよね。

あれ、また話が脱線してしまいました。

ところで、楽天でんわに留守電機能はあるんでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はゆったり構えることが今日の幸運のカギになりそう。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]