読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜で子供が通える水泳教室ってどこかな?

幼稚園のお友達の8割は水泳教室に通っているという事実を知って、かなり焦っています。

乳児が通える水泳教室 についての最新ニュース!!

スイミングスクールを選ぶときはコーチと生徒の数のバランスもチェックしたいものです。コーチの数に対して生徒数が多すぎるスクールは、泳ぐ順番を待つ時間ばかり長かったり、コーチの目が一人ひとりの生徒に行き届かないというデメリットがあります。

お子さんがリビングで腕かきの練習をするときは、腕の回転を意識するといいですね。お子さんが水をかいた後に水を押しきるイメージを持たせられるかがカギになります。腕を回すという感じではなく、足先に向かって腕を押すというイメージです。

友人が花粉症のせいでくしゃみをしたら、パソコン操作中にくしゃみと同時に大事なファイルを消してしまったそうです。これは笑うに笑えません!

ところで、先日初めて知ったんですけど、水族館で愛らしい姿が人気のラッコの食費はメチャメチャ掛かるそうなんです。その理由はラッコの皮下脂肪はほとんどなくてアワビやウニ、ホタテなどの高カロリーな餌を食べないと生きていけないからなんですって。その金額は1頭あたり年間200〜500万円くらいするそうです。驚きですよね。

あ、この話は知っていてソンはないかも!飲み会のネタにでもお役立てください。

ところで、オススメのバースデーケーキってご存知でしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は単純作業ならいつもの半分の時間で終わりそうですね。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]